眠れる方法はこれだ!(寝具編)~理想のマットレスとは?~

寝具・布団

眠れる方法はこれだ!(寝具編)~理想のマットレスとは?~

今日も不眠で悩む不眠子(フミコ)ちゃんが、
「眠れる方法」について先生に聞いています。

眠れる方法はこれだ!(寝具編)~理想のマットレスとは?~

前回は枕についてのお話でしたが、今回はマットレスの話です。


マットレスの理想の硬さとは?

フミコ 「マットレスも種類が多いですよね。

     やっぱり枕と同じで、
     合うか合わないかは、人それぞれって感じですか?」


先生  「はい。その通りです(笑)。

     マットレスで大事なのは、【硬さ】なのですが、
     これは使う人の体重によって理想の硬さが違ってきます。」


フミコ 「体重によって?」


先生  「はい。体重が重い人が柔らかいマットレスを使うと、
     腰などが沈みすぎてしまいますし、
     逆に体重の軽い人が硬いマットレスを使うと、
     腰が圧迫されてしまいます。」


フミコ 「ということは、
     体重が重い人は硬めのマットレス、
     軽い人は柔らかめのマットレスが良いということですね。

     体重の重い・軽いの目安は、何kgくらいですか?」


先生  「だいたい65kgくらいが目安になると思います。

     ただ、【硬さ】だけでなく、
     【寝心地】ももちろん大事ですので、
     必ず実際に試してみることが重要ですね。」


高反発と低反発はどちらがイイ?

フミコ 「あと、マットレスは、
     【高反発】とか、【低反発】とか、
     よく耳にするんですが、どっちがイイんですか?」


先生  「どちらが良くて、
     どちらが悪いというものではないんですよ。

     それぞれ仕組みが違うだけで、
     理想的な体圧分散を目的としていることは同じなんです。

     【高反発】の特徴は、一瞬でマットレスが
     身体のラインに合わせて変形して理想的な体圧分散を作ります。

     一方、【低反発】は文字通り、反発力が弱いため、
     体重や体温によって、ゆっくりと身体のラインに
     合わせて変形していきます。

     実際に両方を試してみて、どちらが気に入るか、ですね。」


フミコ 「ちなみに、先生はどちらのタイプの
     マットレスを使っているのですか?」


先生  「私は【高反発】の方です。

     実は最近、テレビCMで話題の、
     【エアウィーヴ】を買いました。(笑)」


フミコ 「えっ!あの、浅田真央さんがCMしてる、アレですか?!

     私も気になってたんです!どうですか?使い心地は?!」


先生  「期待通り、すごくイイですよ!

     夏と冬で、両面を使い分けるのですが、
     どちらもが肌触りがすごく気持ちいいです。

     特に個人的には、冬の方が好きですね。
     
     今は、使ってみて合わなければ、
     30日以内であれば返品もできます。

     一度、試してみてはいかがでしょうか?」

出典 http://ponta-news.blog.so-net.ne.jp


我が家の「エアウィーヴ」↓↓↓

エアウィーヴ


私は分割で購入しました。
月3000円くらいの支払です。

睡眠は毎日のことなので、
1日100円で使ってると思えば、
個人的には良い買い物をしたと思ってます。

反発感は気持ちいいし、
何より熟睡感が得られます。

肌触りは、本当に大好きです。
↓↓↓

>【エントリーでP10倍!3/12(日)20時~4時間限定】≪新価格≫【30日間お試しいただけます】エアウィーヴ シングル 高反発 厚さ6cm

価格:64,800円
(2017/3/11 16:58時点)
感想(570件)


以上、

『眠れる方法はこれだ!(寝具編)~理想のマットレスとは?~』でした。

最後まで読んでいただきまして、
ありがとうございました。


1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ