不眠との闘い~私の体験記~(その5)

不眠との闘いシリーズ

不眠との闘い~私の体験記~(その5)

前回からの続きです。
前回までの記事はコチラ。↓↓↓


不眠との闘い~私の体験記~(その5)

鼻の治療と合わせて、
「睡眠時無呼吸症候群」の検査も同時並行で行っていきました。

身体中に検査具をつけて、検査入院。

眠りの深さや、呼吸の止まり状態などを調べます。

結果は、眠りの浅さは見られたものの、
無呼吸はほぼなく、異常なし。

それでも朝の頭痛は治まらなかったので、
さらにしばらくたってから、2回目の検査入院。

今度は、「軽微な無呼吸あり」でした。

そこで、、

マウスピースを作ったりとか(←この療法は自分には合わなかった)、
いろいろな治療をしているうちに、

次第に、起きた時の頭痛も少しずつ治まっていき、
今はほとんどなくなりました。

特に、どの治療法が良かったかというよりは、
個人的には、鼻づまりを改善できたことが、
朝に起きる頭痛の解消に効いたのかなと思っています。

鼻づまりが解消され、
口呼吸をせずに鼻で呼吸できるようになったことで、
睡眠の質が上がったのだと思っています。

ついでながら、、

鼻呼吸ができるようになったことで、
これまでは口呼吸で喉を痛めやすく、
風邪をすぐに引く体質だったのも改善されました。


長い不眠との闘いに、ようやく終止符。。

というわけで、、

不眠との長い闘いに、
ようやく終止符を打つことができました。

世の中には、私なんかよりも
もっとひどい症状の人が
たくさんいらっしゃると思います。

このサイトが少しでも不眠で悩む方々の
お役に立てれば幸いですし、
私自身、もっと眠りについて
勉強していきたいと思っています。

(実のところ、眠れなかった時の恐怖の
 トラウマはまだ身体に染みついてますので)。


眠りについては、
日々研究が進んでおり、
メカニズムが解明されてきています。

このサイトでも最新情報を
いち早くお伝えしていきたいと思っています。

皆様の(そして私自身の)、【より良い眠り】を願って。。


長文、最後まで読んでいただきまして、
ありがとうございました。


不眠との闘いシリーズ 全5話



1

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ