眠れる方法はこれだ!(食べ物編)その1~食事のタイミング~

食べ物・飲み物

眠れる方法はこれだ!(食べ物編)その1~食事のタイミング~

眠れる方法(食べ物編)~食事のタイミング~

今日も不眠で悩む不眠子(フミコ)ちゃんが、
「眠れる方法」について先生に聞いています。


フミコ 「今回は、眠りと食事の関係について教えてください。」


先生  「はい。まずは食事の時間についてですね。

     睡眠・運動・食事は、
     すべて体内時計のリズムに大きく作用しますので、
     そのリズムを整えるのがポイントです。

     朝、昼、晩、6時間ごとに食事を摂り、
     そのルーティーンを習慣化させることが大切です。」


フミコ 「しっかりと1日3食を6時間ごとに、ですね。

     私の場合、6時30分に朝食。12時30分に昼食。
     そして、18時30分に夕食、って感じですね。」


先生  「ピッタリ6時間ごとである必要はないのですが、
     まぁ、だいたいの目安時間として6時間ごとと
     とらえてください。

     大事なのは、
     時間が不規則にならないということです。」


フミコ 「夜、おなかがすいたら、
     やっぱり我慢した方が良いですか?

     まぁ、夜食はオススメできないとは思いますけど・・・」


先生  「そうですね。
     1回の夜食で体内時計のリズムが
     狂ってしまうこともありますので、
     できれば避けた方がイイですね。」


フミコ 「普段はお仕事してるので、
     残業があるとなかなか夕食を
     18時30分に摂るというのは難しいのですが、

     かといってその時間に軽めに摂ると、
     やっぱり夜にはおなかが空いちゃうだろうし・・・」


先生 「夕食の時間を合わすのが一番難しいですね。

    お仕事の都合で、
    自分でコントロールできない事の方が多いと思います。

    なので、夕食は【できるだけ決まった時間に摂る】と
    いう意識でいいと思いますよ。

    ただ、あまり遅い時間はオススメしません。
    できるだけ夜9時までには摂るようにしましょう。

    遅い時間の場合は、量も少なめを意識してください。」


夜9時以降の食事は快眠によくない!


以上、『眠れる方法はこれだ!(食べ物編)その1』でした。

この続きは、

『眠れる方法はこれだ!(食べ物編)その2』へ。↓↓

1

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ